アルゼンチンタンゴダンス・四十八願恵太のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイエットの匠への道vol.89(マエストロについて)

<<   作成日時 : 2011/07/23 13:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

ダイエットに成功すれば
すべてが手に入ると信じて疑わない
トヨダイエット教の教祖・豊田雄二氏と、
来週都内某所で再会することになった。




画像




わたくしのブログを
最近になって読みはじめてくれた方が
何名かいらっしゃる気配がするのでザックリと説明しますが、
この方はかつて−25kgものそうぜつなダイエットに成功した、
ダイエット界における反逆のカリスマなのである。



ダイエット界のグランマエストロ、ユウジ・トヨダ氏。
氏との運命的な出会いは数年前にさかのぼる。



当時週1で会っていた女性と
とあるカフェでシウマイをくっていたさなか、
「やーいやーいデーブー♪」
と罵られたことがすべてのはじまりだった。
その後結局手を握ることすらできずに疎遠になってしまったが、
ホッソリとしたその美しいひとにハッキリと言われたことは、
当時のわたくしには衝撃的な体験だった。



「豊田さんはね、ダイエットの匠なんだよ。」



彼女はそう言い残し
デザートも半分残し、
さらにわたくしまで残して
そのカフェを立ち去った。



「弟子入りさせてください」



わたくしは震える手つきで
その場からmixiメールを送り、
マエストロとの長いかかわりあいがはじまったのだった。




画像




マエストロ学園下における
ダイエット法の特徴は、
徹底した「非科学性」にある。



「くわなきゃやせる」
「寝てればやせる」
「何もしなければやせる」




バランス良く食べてやせるとか、
運動を日常にとりいれてやせるとか、
マエストロにしてみればケッというかんじらしい。



それがゆえ彼は、
健康志向な世の中のマジョリティーから
魔女狩りの対象になることもしばしばだ。



「リバウンドしたらどうするの」
「カラダをこわしたらどうするの」
「筋肉量が落ちたらどうするの」




それでもマエストロの自信は揺るがない。
−25kgの事実はこの世界が終わっても残るからだ。
そしていまも彼は70kg以下の体重を維持しているようだ。




画像




ダイエットの方法論や是非はともかくとして、
わたくしがマエストロを「尊師」と呼ぶ理由は2つある。



1.食事制限と真剣に向き合ったこと
2.自分なりのダイエット法を考案し実行したこと



「ダイエット」というのはその言葉の中に
もともと食事制限の側面が意味合いとしてあるので、
「たくさん食べてダイエット」とか「ラクラクダイエット」とかいうのは
そもそも矛盾をはらんだ日本語のつかい方なのだ。



だってたくさん食べたら食事制限じゃないし、
食事制限はラクラクでも楽しくもないから。



生活のあり方を長いスパンでみつめるやり方は、
「ダイエット」ではなく「ウェルネス生活」という概念にあたる。
(※コレを実行したのがパパイヤ鈴木さん)
(※ソレにしたって食事制限はある)



マエストロは食事制限を我慢と根性で乗り切った。
なぜなら「ダイエット」を完結させる要素の核は、
食事制限にあることを彼は知っていたからだ。




画像




さらに、
−25kgを達成しなければ明日がなかったマエストロと、
−8kgを腹黒い思いで目指すわたくしと、
ダイエット法が同じでいいはずがない。
仕事や日々の生活ぶりだってまったく異なる。



いま自分が取り組んでいる
「ハビエルダイエット」は、
他のひとには薦めません。
そんなのオレにしかできないし、
説明したって誰も興味ないだろうから。



ダイエットというのはそれほどまでにナイーブなものなのだ。




画像




2011年7月23日(土)
体重:74.1kg
体脂肪率:16%(←ジムのトレーナーが首をかしげていた)



お会いできるのを楽しみにしています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ダイエット教祖の「笑顔は地球を救う浴v,,,かしらヨ
タンゴレディー
2011/07/23 19:55
そう言えば…私の妹、この2年で30s近く痩せましたよ。
ものすごい根性が必要だったみたいで、今でも「朝起きたら、突然以前のように太っていた」というような夢を見てうなされることがあるそうです。
『ナィーブ』とケイタさんがいう意味が分るような気がします。
マミー
2011/07/23 21:51
なんだかんだ言ってもふえてるやん。
Nの妻
2011/07/24 00:14
>タンゴレディースさん
尊師って日本が豊かでいい時代だった頃のKOボーイなんで、ひとを疑うことをしらないような笑顔をれんぱつするんですよね。
ケイタ
2011/07/24 09:40
>マミーさん
おはようございます!そしていつもコメントありがとう(^ ^)ー30kgですか((((;゚Д゚)))))))…?それはさぞや根性が。いちどお会いしたいです!ぜひマミーさんのブログで妹さんのダイエットの一部始終を連載してくださいましおねがいします(^人^)!
ケイタ
2011/07/24 09:49
>Nさんの妻さん
ええそうなんですけど、今年1月の時点でわたくし80kgでしたから上出来です。マエストロ学園的目標値(一般的目標値とはちがいます)まであとー2kg、応援の念力送ってくださいましおねがいします(^人^)!
ケイタ
2011/07/24 09:56
えっ、半年で7kg程度しか落ちてないの!?
それってダイエットとは言わないんじゃないの!!
それじゃ学園の目標基準に大きく遅れをとってるね〜。

わたくし高校生の時に、3ヶ月で9kg落としましたよ。
マエストロT
2011/07/28 17:04
>マエストロ
わたくしが25kgもやせたらちがう意味で後ろ指を指されます。中学生じゃあるまいしヤですよそんなカラダ!ハビエルダイエット始めたの先月中盤。そのときは78kgでした。1カ月でー5kgならば学園生として恥ずかしくないのでは…。しかし尊師はいたいけな青少年時代からマエストリッシュな生活を送っていたのですね!さらに尊敬しました!
ケイタ
2011/07/28 19:20
ダイエットの匠への道vol.89(マエストロについて) アルゼンチンタンゴダンス・四十八願恵太のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる