アルゼンチンタンゴダンス・四十八願恵太のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイエットの匠への道vol.51(ケツァール会議in鎌倉)

<<   作成日時 : 2010/08/15 18:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日のことですが、
スタジオでの仕事が
お昼すぎに終わりましたので
大学時代からの親友・Kと会って
ケツァール会議をすることにしました。






画像






今回我々が選んだ語り部屋。
某回転寿司の広々とした店舗。
「えー回転寿司」とか言って
バカにしてはならない…いまや
「ネタよし・サービスよし・フトコロにやさし」の
すばらしいお店が乱立しているからだ。






画像






多くの皆さんにはホントまじどうでもいい話なんですが、
われわれは「ケツァールきょうだい」というヤングオジサンユニットを組んでいまして、
1〜2ヶ月にいっぺん都合をつけあって集まっては
やれ「ケツァールお見合い」だの
やれ「ケツァール海水浴」だの
やれ「ケツァール合コン」だの
やれ「ケツァール飲み会」だの
やれ「ケツァール料理教室」だの
いろいろたのしんでいる次第なんです。






画像






流れている品々は完全無視、
口頭でボンボコボンボコ頼みまくります。






画像






話題は実に多岐にわたり、
恋愛や仕事や料理やDIYや、
その他もろもろときには他人の短歌を
さも自分がつくったかのように詠ったりします。






【嫁さんになれよだなんて缶チューハイ2杯で言ってしまっていいの】

言わずと知れた短歌界の巨星、
俵万智さんの作品。

うつろう感情のタイミングを
どうしても合わすことができず、
ついに結ばれることがなかった
双子の片割れみたいな
あのガールフレンドは…
いまごろどうしているのだろう。




【人ひとり忘れられずにいる夕この先いくつ陽が沈んでも】
【飛び立てぬ十九の私いつまでもあなたのなかで羽をぬらして】
【Yシャツに熱きアイロン押し当てて初めて抱かれた日を思いいる】


無名の歌人、岡しのぶさんの作品。
毎年夏になると北海道での
あのただただ若かった日々を
鮮やかに思い出してしまう。






画像






同じ時代をくぐって
同じ景色を見た…
そんな親友を、
自分の人生の行路で
僕は何人得ることができるのだろう。





いつか最終的な局面で、
お互い独りきりになることをわかっているから…
この日もクールに手を振って別れました。





体重:79.0kg
体脂肪率:19%

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ。Sです。ずいぶん情感豊かな日々を過ごされていらっしゃいますね。そのうち土曜か日曜に御飯に行きましょう。ビールのプリン体は気にしないんですか
K&S
2010/08/16 13:07
>Sさん
どうもどうもこんにちはSさん(^-^)(^-^)(^-^)どうですか滑り出しは!!行きましょうゴハンV(`o´v〜♪プリン体はぜんぜん気にしないね目に見えないから☆
ケイタ
2010/08/16 15:19
ダイエットの匠への道vol.51(ケツァール会議in鎌倉) アルゼンチンタンゴダンス・四十八願恵太のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる