アルゼンチンタンゴダンス・四十八願恵太のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイエットの匠への道vol.23(モリガンスルーダイエット)

<<   作成日時 : 2009/01/26 03:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


画像


ワタクシ…
なんでダイエットなんか…
始めたんだろう…
スに戻って
あの頃の気持ちを
ほじくりかえしてみました。
http://k-tango.at.webry.info/200811/article_7.html


画像


そもそもあれは
Nと昼メシをクラいながら
モノマネごっこをしたり、
胸が締めつけられるような
夏の思い出を競いあうようにして
お互いに語ったりしていたときのこと。

「まだ胸が痛いですね何年もたったのに」

フトぼくは
なぜかいろんな失敗をしているときには
いくつかの共通点があることを思い出し、
彼女に話してみたのです。

それらは
ここには書きませんけれども、
ひとつだけ書ける。

“デブ”になると
坂道を転げ落ちやすいのだ。


画像


坂道を転がりだしたことに
気づいた瞬間の恐怖っていったらない。

失敗の連鎖を
どうにも止められないからだ。


画像


Nに
「あなたにはダイエットは無理だと思われます」
と言われながらも
巨匠を紹介してもらい、
マエストロ学園の門下生になり、
いまに至る感じです。


画像


カロリー計算ノートを
嬉々としてつけ始めたんだが→http://k-tango.at.webry.info/200901/article_4.html
だんだんめんどくさくなってきた。

だいたいバイキングなんか行ったらどうすんのか。

すごいおもしろい生徒と
すごいおもしろい話をしながら
道を歩いている最中、
「めんどくさいです…」
と言ったら。

「そうですよね電卓はじきながらゴハン食べなきゃいけないってことになりますよね」

そのヒトコトで
緊張感がプツリと切れた。

そして家に帰ってから
一も二もなくノートを
ゴミ箱に捨てた。


画像


で、
オレ結局どうしたいのか、
ってことをもう一度考えました。

『2009年、夏のビーチで輝く』

ここに話のオトシドコロを
持っていきたいのです。

2009年6月30日(火)が
タイムリミット。

要はタンゴダンサーらしく
たくましく変貌をとげればいいんだろ、
ってことで。

『モリモリ食べてガンガン練習してスルスル痩せる』
っていうのを試しにやってみます。

H君も
タイミング良く
NICE'N COMMENTを
残してくれました。
http://k-tango.at.webry.info/200901/article_6.html

名づけて『モリガンスルーダイエット』。

何に対する挑戦か
わからなくなってしまったら、
再アセスメントをおこないます。

ちょっと寝て
すぐ起きて
スタジオ行かなくちゃならん。

今週もみなさんごきげんうるわしゅう。

1月25日(日)
体重:73.8kg
体脂肪率:18%

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ふっ、甘いな・・・
ダイエットとはストレスとの戦いなのだよ。気楽に楽しく健康的にダイエットなんて理想論さ!
ガンガン練習して身体を造るのは痩せた後の作業ですね、まずはとにかく体重を落とす事です。
毎日厳しい練習をしている体育会系運動部にもデブはいる、っという事実を認識してくださいね。
まあ、貴方が相撲取りの稽古を超えるダンスの練習をすると言うならば話は別ですがね。


>「あなたにはダイエットは無理だと思われます」
まさにNの言い回しそのものでおかしい
ホープT
2009/01/26 13:56
言い忘れた
ダイエット達成できると人生変りますよ、かなり善い方向にね!
だからどんなに辛くても頑張れば報われると思います。
その為に誘惑に負けないで下さい。
もう一度言います。
「身体にわるいよ」「ストレス溜まるよ」とか他人の無責任な発言に惑わされない事です。そこを乗り越えれば薔薇色ですよ。
わたくしは匠と呼ばれた以上心を鬼にして貴方を成功に導いて行きたいと思っています。
ホープT
2009/01/26 14:03
ミスター

私がNにイジメられ、泣きながらあなたにメールしたあの夜のことを覚えていますか。その昔、プロ野球界のスラッガーだった江藤智や清原和博を迎え入れた長嶋茂雄のように見えました。

「ケイタ先生、大丈夫。荒波に向かっていきなさい。何も心配しないでボクのダイエット・メソッドに飛び込んできてほしい」

ミスターはそう言って私を門下生として受け入れてくれたのです。あの優しさはとても忘れられるものではありません。間違いに気づいたらすぐ戻ってきます。

いま私は“クルーセ”という高難度のテクニックに取り組んでおり、それをスモウレスラーのような稽古量で一気に習得してしまいたいのです。

せっかくいただいたメソッド、決して無駄にしません!まずは1週間やってみます。

ケイタ
ケイタ
2009/01/26 18:01
頑張るの面倒だから食べたいだけ食べる生活をしています。
でも、今の体型になってから風邪ひかなくなったので、デブも悪くないな…と思う今日この頃です。
aya
2009/01/28 21:31
いまイバニートミロンガ終わってホッピー飲んでんスけど…。ツマはいずれ欲しいなぁと思いますが、ツマミはいいやって気分です。

今ね、iPodでダルくエグザイルの“真夏の果実”を聴いてるの。湘南ビーチで輝きたいくせに、“こんな夜は涙見せずに…また逢えると言ってほしい…”なんて世界を2009年夏に紡ぎたいと思っているくせに、ブヨッてたら説得力ないでしょ。

4年前の、異常なスピードと尖った眼をした自分が戻ってきました。いま72kg台です。
ケイタ
2009/01/28 23:38
ダイエットの匠への道vol.23(モリガンスルーダイエット) アルゼンチンタンゴダンス・四十八願恵太のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる