アルゼンチンタンゴダンス・四十八願恵太のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【当ブログ解散のおしらせ】

<<   作成日時 : 2011/12/26 00:48   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 20

こんばんは。
今日(昨日)はクリスマスでしたね。
みなさんはいかがお過ごしでしたか。
いつも当方のブログにおこしいただき、
本当にありがとうございます。






画像






2006年の秋よりスタートしましたこのブログ、
年内12月31日(土)の更新をもちまして終了といたします。
コメント欄はしばらく書き込み可能な設定にしておきますが、
このブログ自体に対する更新はあと数回の予定です。





ブログのスタート当初というのは、
これからもっともっとタンゴを通しての
公的な活動範囲を拡げていこうと考えていた時期。
タイトルも“アルゼンチンタンゴダンス大好き!四十八願のブログ”として、
タンゴに関係することを主に(ほとんど)書き込みを続けてきました。
※その後“アルゼンチンタンゴダンス・四十八願恵太のブログ”に改称





タンゴ一辺倒のブログに(←そうでもなかったけど)
転機がおとずれたのは2008年の暮れ頃。
当時入会していたミクシィのお友だちが、
その日記のなかで自分のことを「わたくし」と呼び、
また高学歴にもかかわらずやたらと平仮名を多用していたのです。
「わたくしはついにむしょくになった。」とか。





あはは。あの日記たのしかった。
ご本人もとても魅力的な方でした。
高級焼肉をもりもり食べながら
「勉強するとやせるよ。」とか言っていました。





そんな私のブログの内容が
多岐にわたりすぎる流れに拍車をかけたのは、
ダイエットの匠であるマエストロ(52)の出現でした。





ダイエットを始めたきっかけはそもそも、
私が主催したタンゴの発表会を兼ねたミロンガに
自分の師匠だったアルバロ・サラス先生をゲストに呼ぶので、
すこしシュッとしようじゃないか…だったのです。





尊敬するマエストロトヨダとのかかわりあいを書いていると
何日もパソコンに向かいっぱなしになってしまうので今更書きませんが、
“ダイエットの匠への道”シリーズは100回以上の更新を記録し、
それがきっかけでさまざまな方々から激励をいただきました。





あまりにも思い出深い。
ありがとうございます。
ありがとうございました。




















しかしそのたのしいかかわりあいの一方で、
いったいなぜこのブログを書いているのだろう?
との思いが去年の夏頃から芽生えはじめました。





このブログのなかには
タンゴを真面目にとらえ考える「私」と、
無口だった青年時代を経て
31歳の頃突然社交が苦にならなくなった「わたくし」の、
ふたつの特徴が混在しています。
「ブログのなかに混在」していること自体はいいのですが、
はからずもふたつの特徴自体を「混ぜて」しまうことがままあって、
徐々にこの場所では自分の思いがうまくつづれなくなってきたのです。





私は、
13年タンゴを踊り続け、
10年以上淡々と同じスタジオの同じ鏡の前に立ち続け、
6年前からは時代や環境の変化を感じながらもなんとかインストラクター業を続けてきました。
タンゴ仲間、先輩方、先生方、一緒に踊ってくれたパートナー、慕ってくださった生徒さんたち。
そんなひとたちとの出会いがたのしくて続けてこられたし、
これからもそんな機会に恵まれたらいいなと思います。





自分の夢はいったいなんだろう。
これからどんな道を歩むのだろう。
それを僕ははっきりと答えることができる。
どんなイメージのタンゴが踊りたくて、
タンゴ以外のことで何がやりたいのか。
でもそれは自分だけが知っていればいいことだし、
一民間人の思いなんてそもそも公表することではなかったのです。





来年はひさしぶりにミロンガを主催して、
ひさしぶりのタンゴ友達に会いたいと思っているので、
タンゴの話題だけに絞った別のブログをつくる予定ではありますが、
更新頻度はさほど多くないと思います。
タンゴから離れた自分をつづりたいと思ったら、
それはそれで別にひっそりとブログをつくるかもしれません。
そのあたりは何にも決めていませんが、
何人かの方々がこのブログの読者になってくださっていた以上、
ここにその思いの経緯や今後のことを書く必要があると考えた次第です。




















年末年始、
グッと冷え込む日々が続きます。
風邪などひかずに元気にすごしましょう。
おやすみなさい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
楽しみに拝見させて頂いて、そのうえ読む方々へのご配慮。改めて恵太さんの誠実さを感じました。益々のご発展を応援しております。306より。
新しい門出ですね!
2011/12/26 09:15
えー!やめちゃうの〜?
今度からリアルで突っ込み入れてあげるからよろしく!
マリアッチ
2011/12/26 20:00
そうなんですか?淋しいです。スマートなケイタ先生を友達に自慢していたのに・・・。
たくさん励ましてくれて、ありがとうございました。
pass子
2011/12/27 06:50
何だ止めちゃうんだ!
山ごもりの成果については書く機械が無くなってしまうち言うことなんだね?
マエストロT
2011/12/27 13:40
何はともあれ、おつかれさまでした。カッコいいこと、整ったことを書くよりもあくまで私的な記録としてグダグダな自分自身を書いた方が面白いってのが持論なんですが、何を発信したいのかは人それぞれですからね。メッセージがあるならそれを重視すべきです。

ともあれ、これは門出ですから拍手でお見送りさせていただきます。これからもよろしく。
Zuki
2011/12/28 00:09
終わってしまうのは淋しい気もしますが、新しい何かが始まる一歩となるならば、ここは前向きに応援させていただきます。

来年こそ、ご飯食べに行きましょうね。
ran
2011/12/28 00:30
私にとって『ブログ』とは何か…
私は『ブログ』に何を期待し、何を得、何を発信し、そしてどうありたいと思っているのか…
時々考えます。

ケイタさんは私よりずっと長くブログを続けているし、私よりはるかに誠実で、深い想いを持っている…このブログ解散の結論は、そんなケイタさんが思い悩んで出した結論なのでしょう。

一つだけ、お願いがあります。

もし、その時が来ても、このブログの存在を消さないで欲しい。私はまだ全部読んでないのですよ。いつでも読める状態に保っていて欲しいのです。
ケイタさんは、ケイタさんらしく。ケイタさんの思いの通りにブログと関わっていかれますように…
マミー
2011/12/29 00:07
時々ふと思い立って開いていたこのブログ...やめちゃうんですか。
個人的に少々タンゴに縁があったこともあり、同じWebryBlogを使用していること、横浜・鎌倉辺りの話が身近なことで、勝手に親しみを感じていました。

寂しいですが、これからもご自分の思いや感覚、ひらめきを大切にしてください。新たなブログがタンゴに絞ったものであっても、またご縁があれば拝見させていただきます。iSuerte!

PD.昨年、久しぶりに大好きなVanesa(=Davidさん)のTangoを鑑賞して興奮しました!
日本小姐
2011/12/29 19:04
久しぶりだね。

昨日みんなで集まったときに、近況知りました。

若かりし頃、ロック聞きましたね。

閉鎖は残念ですが、前向きに頑張ってください。
大校ロック
2011/12/30 11:21
モンゴルからの帰国後しばらくして、タンゴを再開し始めた時に、再会した時は、ビックリしたけど、あの時のクラスメイトがインストラクターになっているというのは、驚き以上に嬉しい気持ちでいっぱいでした。ブログもたま〜に見て、楽しみにしていました。またどこかで再開したら見にいきますね。あと、ミロンガとかも再開するなら教えてね〜☆行きます!
manuelita.mn
2011/12/31 13:27
>新しい門出ですね!306さん
いつもわたくしの存在を認めてくれるようなあたたかいコメントありがとう!306さんも来年からはかつてのハガネのような肉体を取り戻す旅に出るんですよね!?また笑顔で報告会しましょう。
ケイタ
2011/12/31 18:17
>マリアッチ君
しかし君くらいだよこのブログにまるまる5年にわたって突っ込み続けたのは。今後も突っ込み甲斐のある人生を目指します。いつもありがとうね。バス&トイレの壁がガラス張りのいやらしいマンションにもぜひ遊びにきてください。
ケイタ
2011/12/31 19:51
>pass子さん
こちらこそ、独特の視点をお持ちのpass子さんのブログに遊びにいくの楽しかったです。このブログ自体の更新はもうありませんが、タンゴの話題に絞ったブログもウェブリブログにする予定ですし、またながくおつきあいください。どうもありがとうございます、これからもよろしくお願いします。
ケイタ
2011/12/31 19:59
>マエストロ尊師
マエストロがマエストロと呼ばれるきっかけをつくったのはわたくしがこのブログでマエストロを巻き添えにして吠えまくっていたからですよね。マエストロ、あなたのおかげでバカバカしくも楽しい時間をすごせました。きっとそのうちさみしくなってバカバカしい系のブログやってしまうに違いない。そのときはまた主役になってくださいね。本当にどうもありがとう!
ケイタ
2011/12/31 20:06
>Zukiさん
拍手で見送ってくださってありがとうございます。毎晩私はZukiさんのブログに拍手喝采していたわけですが、タンゴの話題に絞ったブログもウェブリブログにする予定だて。まだまだおつきあいが続くものと思われます。「何を発信したいかは人それぞれでメッセージがあるならそれを重視するべき」とのお言葉はいまの自分にはあまりにも重い。正直なところ発信したいことも不明確になってしまいましたし、メッセージ云々の前に自分が枯渇してしまったような感覚を持っているんです。無理に絞り出すようなことはやめて、しばらく満ちるのを待ちたいと思います。
ケイタ
2011/12/31 20:19
>ranさん
あなたほど優しい目でこのブログを見てくれたひとはほかにいないのではないか。どうもありがとう!ひっそりとあの職場を去ってもう3年、そうそう下落合のイタリアン!来年こそは☆ですね。
ケイタ
2011/12/31 20:25
>マミーさん
マミーさんのブログ、本当に読みやすかったし読みごたえありました。お顔も本名も知らないけど、自分のことをよくわかってくれてる友達のような気がしたんです。関心を払ってくれて嬉しかった。どうもありがとう!このブログに対する更新はもうありませんが、5年にわたる自分の一側面をリアルに描いているわけですから、消しませんよ。年老いてカラダが動かなくなったら一日ひとつ読むんだ!新しいタンゴブログはさっそく明日から。しかもウェブリブログです。これからもよろしくね。
ケイタ
2011/12/31 20:38
>日本小姐さん
そうですよね、時折コメントを送ってくれましたよね。どうもありがとう!個人的にお会いしたことがある方なのかなーと思っていたのですが、結局最後までどなたかわからずじまいでした。それもまたブログの特徴ですよね。このブログにはいったい誰が私のことを面白いと思ってくれていて、何を書けばいいのかだんだんわからなくなってきてしまいました。明日からリニューアルするブログはやっぱりウェブリブログ。こんどリンクしにきてくださいね。
ケイタ
2011/12/31 20:47
>大校ロックさん
初コメントありがとうございます!高校時代は停滞した思い出ばっかりですが布袋寅泰さんに随分救われたものでした。
ケイタ
2011/12/31 20:53
>manuelita.mnさん
そうそう、僕が代講を担当していたクラスにおこしいただいたのですよね。あのときは私も驚きましたが、お会いできて嬉しかったですよ!どうもありがとう。タンゴのブログはあしたから。ミロンガは状況が整い次第。お声がけします。遊びに来てくださいね。
ケイタ
2011/12/31 21:02
【当ブログ解散のおしらせ】 アルゼンチンタンゴダンス・四十八願恵太のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる