アルゼンチンタンゴダンス・四十八願恵太のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS なつかしいひと

<<   作成日時 : 2008/04/23 15:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2







「以前、どこかでお会いしていましたね」






初めて会ったのにもかかわらず、
どうしてもなつかしくてしかたがないひと。

そう感じざるをえないひとに、

たまーに
ごくごくたまーに

出会うことがある。






念のため
ことわっておきますが、
ぼくは無宗教です。






仏壇に手を合わせるとか、
「神の思し召しですかね」と言ったりとか、
バチがあたるからコレコレするのはやめとこうとか。

目に直接見えない物事に対して、
その程度の認識を
持ちあわせているにすぎません。






だけど、
前世だとか、
来世だとか、
そういう感覚は
なんとなくだけど持っている。



そういうひとと
現世ですっごい仲がいいかというと、
必ずしもそうではない。
仲が悪いということはないけれど。



前世では、
母と娘の関係だったのか、
恩師と門戸生の関係だったのか、
兄弟だったのか、
親友だったのか、
恋人だったのか、
とにかくとても近い位置に
いたことだけは確かなのだ。



そういうひとと出会うと、
やはりとてもびっくりしてしまう。
そして彼らはこちらの存在に
気づいていないことが多い。



極端な話、
舞台上で激しく踊っていた
脇役のタンゴダンサーが
なつかしいひとだった、
というケースだってあるわけで。






10年ほど前、
船旅をしたことがある。

船上で乗りあわせた
4歳年下の男が、
なつかしいひとのうちのひとりだった。

「恵太さん恵太さん」

と言って、
なぜかなついてくる。

その当時も、
いまでも、
彼とは特に利害関係がない。

先日
共通する親友の結婚式に
出席した際、
やはり彼も来ていて、

「ああ、元気でやってるな」

…と、
すこし安心した。






タンゴの生徒さんでも
過去ひとりだけいた。

タンゴとは
まったく関係ない会合で
知りあったのだが、
そのときは

「アラ…なつかしい」

と思っただけで、
特に話しこむということもなかった。

ただ、
このひととは
今後必ず何らかの形で
関わるだろうな、
と思ってはいた。

結局
ぼくはその友達に
振付を創って、
発表会で一緒に踊った。

気味悪がられると
イヤだったので、
当時そのことを彼女に伝えたことは
一度もなかった。

そんな彼女も、
近々結婚をするとかで、
幸せを着実につかみつつあるらしい。

おめでとう。
心から、本当に。
おめでとうございます。






職場勤めの時代にもひとりいた。

彼の存在に気づいたのは、
入職して1週間たった頃だった。

それまでは
慣れない職場で
緊張していたので、
周りが見えていなかったのだ。

夜7時ころに
退勤する際、
他の部署にあいさつをして
まわっていた。

ドアを開け、

「お先に失礼します」

と声をかけたところ、
彼はパソコンの画面から
顔をあげ、
とってもなつかしい表情で

「おつかれさま」

と言うではないか。

“また会ってしまった”

あの頃は
まだひとと関わることに
苦手意識を抱えていた時代で、
全然親和的ではなかったのに、
なつかしさのあまり
15分ほどそこで彼と
立ち話をしたのを憶えている。






対象が
女性だった場合、
再会の喜びが
恋愛に変わっていくかというと、
おもしろいことに
あんまりそういう流れには
ならなかったように思う。

そうそう頻繁に
前世で深い仲だったひとに
再会できるわけではないからね。

そういう女性を
待つつもりもないし、
待つほどヒマでもない。






ときどき、
本当にときどき
“再会”という言葉が
ふさわしいようなひとに、
さも“はじめまして”
かのようなそぶりで
出会います。



なんで
こんなこと書き出したかっていうと、
最近もとってもひさしぶりに
そんなひとと“再会”したからです。



いままでとちがうのは、
どうやら相手側もなつかしいと
思っているらしい…
と、こっちが直感していること。



今度、
訊いてみよう。
そのへんのとこを。



「えー全然そんなこと思わなかった」

…って、
にべもない態度だったら、
それはそれで
ぼく的にはたのしいです。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なぁ〜んだ。昨夜お会いする前にこのブログ読んでたら、もっとこの話一緒にしたかったです。今出会う人たちはきっと何処かで会った人たちばかり。
懐かしい感覚がわかるって恵太さん凄いですね。
miho
2008/04/26 18:29
アララ…
あなたもあのアンテナを
持つひとだったの(^∀^)…?
ケイタ
2008/04/27 01:58
なつかしいひと アルゼンチンタンゴダンス・四十八願恵太のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる