アルゼンチンタンゴダンス・四十八願恵太のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS わかれみち

<<   作成日時 : 2007/03/08 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

僕は、タンゴをプロのレベルで踊っていきたいという夢を持っている。
胸を張って「プロのタンゴダンサーです」と言えるようになりたい。
ここ3年ほど、ショーに出演すればギャランティーをいただけるし、
ミロンガでのデモンストレーションもプロの区分で出演させていただける。
そういった意味では「プロ」と名乗ってもいいのかもしれない。

タンゴに限らず、
バレエでもジャズでもヒップホップでも、
多くのダンス愛好家はお金を払うことで踊る空間を確保し、
人前にたつ。

だからこそ、ギャランティーをもらえることに
感謝の気持ちとプライドを感じて踊ってきた。

けれども、これでいいのか、このままでいいのか、
もっと言えばこのままでいいはずがない、と思うようになった。

自分の心の内や、ずっと信じてきた生活スタイルをベースにすることで
得てきたものがたくさんあった。
そのときどき・その時期なりにベストを尽くし、
その現時点での最高のパフォーマンスをしてきたという自負がある。
どう考えても、周囲の協力なしではできなかったことだ。

タンゴって、男性と女性の役割が当然違う。
共通する基本やぶつかる壁はもちろんあるが、
きっと男性ダンサーの苦しみは女性にはわからないし、
女性ダンサーの苦しみは男性にはわからないのだ、と思う。

そして、僕は男性ダンサーであり、男性である。
そのことに、これからはよりこだわりたい。
今までの環境で得てきたものはたくさんあったから、
そのことには感謝しつつも、
今後はもう一歩先にすすみたい。

今、自分がわかれみちの入り口に立っているらしいと感じるので…、
こんなふうに迷ったときはいつでも「タンゴが大好き」という気持ちを思い出して
いろんなことを判断していきたい。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
絶対自信を持って自分のタンゴを踊ってください、自信を持って踊ればあなたのタンゴに感動する人は沢山いると思います。
hat.
2007/03/11 21:03
hat.さん、コメントありがとう。
きっとどこかでパフォーマンスを観てくださった方なんですね。
今後はしばらくショーの機会が減ると思いますが、
技術や表現力をたくさん蓄えて、また人前に出ていきたいと思います。
ケイタ
2007/03/12 00:58
わかれみち アルゼンチンタンゴダンス・四十八願恵太のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる