アルゼンチンタンゴダンス・四十八願恵太のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS あけましておめでとうございます。

<<   作成日時 : 2007/01/04 02:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

みなさん。
あけましておめでとうございます。

個人的な日々のよろず出来事を記している
ノートのようなこのブログ。
この場をかりるのは
あんまりふさわしくないかもしれませんが、
まずお礼をいくつか。

タンゴ関係者の方に。
いま、タンゴリベルタ2006の映像を観ながら
このブログをしたためています。

僕にとっては2年ぶりの出演でした。

リベルタの舞台に至るまでの経緯や、
実際にその空間にいた2日間のことを、
今ではとてもロマンティックな気分で思い出すことができます。

世界レベルのダンサーが
多く集まるこの舞台に立てたことを
とてもうれしく思い、感謝の気持ちでいっぱいです。
小林先生・江口先生、ありがとうございます。

また、
我々をプロデュースしてくださった竹原先生、
環境を整えてくださったT先生とYさん、
若きマエストロ・ダビ&バネッサ。
%結成の意味をいまいちど考え、
練習を続けようと思います。
ありがとうございました。

生徒さんに。
グループレッスンで出会った生徒さん。

僕はレッスンが生き甲斐なんです。

タンゴを踊りはじめて間もない方が
大規模なミロンガを主催して成功されたのには
本当に驚きました。

タンゴを知らない・踊ったことがない方に
興味を持ってもらいたい、というのは
レッスンをおこなう動機づけのひとつですから、
うれしかったですよ。
もちろん、経験のある方が最後まで
かよってくれた、これも僕にとっては
大きな自信になりました。

今年の4月からは
読売・日本テレビ文化センター川崎で、
毎週木曜日20:15〜21:30の時間帯で
レッスンをおこないます。

よりパワーアップして、
初心者の方は
段階を踏んで…、いずれパーティーで楽しく踊れるように、
経験者の方は
よりタンゴを深く愛せるように…、
しっかりとした技術を伝えていきたい!

正直、今から緊張しているところです。



個人レッスンで出会った生徒さん。
去年、僕が個人レッスンでお会いした方は、
たまたま自分に厳しい方ばかりだったようで…、
「できない」
「情けない」
そうおっしゃっていましたが、
それは実は僕も同じなんです。
うまく伝えられた!
そんな日は小躍りして喜ぶし、
しっかり準備して臨んだはずなのに、
別の角度からの質問に戸惑ってしまったときには、
大食漢の僕でさえ食欲が無くなる。

もっともっと真剣にタンゴを勉強して、
もっと満足感が大きいレッスンを目指します。
そんな素直な気持ちにさせてくれてありがとう。



それから…
ブログで書くのはテレがあるのですが、
ケイコさん。
タンゴのレッスンやショーなど、
初めての経験が多かったのに、
よくがんばりました。
そして支えてくれてありがとう。

前のパートナーと離れたときは、
今までタンゴを踊ってきたなかで
いちばんに楽しい時期だったなあ、
そう振り返っていましたが、
ケイコさんと出逢ったことで、
昨年1年間は、自分のタンゴキャリアのなかで
いちばんに楽しく華やかな1年になりました。

今年は心技体を充実させる年に、
という素直な気持ちになれたのも
ケイコさんのおかげです。

ほかにもいろいろ書きたいことあるんだけど…、
夜も遅いんでこのへんで。

(^ー^)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
あけましておめでとうございます。 アルゼンチンタンゴダンス・四十八願恵太のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる